広島旅行④ 宮島~厳島神社~

嫁です。いよいよ世界遺産を拝みますー

宮島に到着し、鹿さんがお出迎えです。
ごっつんこ

ところでなぜ宮島には鹿がいるのでしょう??

観光のために召集されたのでしょうか。
まさか自ら住み着いたのでしょうか。

調べてみるといろんな説があるようですが、鹿さんは実は海を何キロも泳ことができるそうです。宮島に人が住み着くよりも前から住みつき、時間をかけて繁殖を繰り返したという史実もあるようです。

侮ってました、鹿さん。
鹿せんべいを食べて、のんびり寝そべっているだけだと思ってた!
あなた泳げるんだね。

ちなみにとある公園でよく見かける鹿せんべい。
宮島にはありません。
あくまでも野生の鹿という立ち位置で、餌やりは禁止の看板がありました。

鹿さんはこの辺でお別れして・・・

もうすぐ鳥居見えるかな。
赤い鳥居、まだかな、どきどき。

あれ?
何だろう?
あの建物?
あんなとこにあったかな?
前に行ったの10年も前だから忘れてるのかなー

うん?

あー!!
改修中だったー!!

リサーチ不足でした・・・

潮が引いてたら大鳥居まで歩いて行けるかな、
靴もスニーカーにしなくちゃ、
とまで考えてたのに・・・

気を取り直して
厳島神社へ参拝します。

美しい朱色
ハッとさせられる景色ですね。

改修中の大鳥居と平舞台。
これはこれでなかなかお目にかかれない景色です。

まさにここ、この場所で平安の貴族たちが
舞いを踊り、奉納、儀式を行っていたと想像すると
わくわくしますねー

では、宮島に来たもうひとつの目的を果たしにいきましょう!

つづきますー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です