なかほら牧場のソフトクリーム 本物の牛乳を味わう

嫁です。牛乳好きの友人からおすすめされた逸品です。

なかほら牧場

なかほら牧場は岩手県にあります。岩手の豊かな大自然を活かして「山地(やまち)酪農」を行い、本物の牛乳を始め、こだわりの乳製品を作られています。
一時期話題になったグラスフェッドバターでも有名ですね。

「山地酪農」ってなぁに?

ウシは一年を通して山で自由に過ごし、太陽と月と雨と土中のバクテリアの力だけで育つ野シバや木の葉を食べで暮らします。
草食のウシを、ちゃんと草で育てます。
繁殖も『自然交配・自然分娩・母乳哺育(生後2ヵ月程度)』。動物の食性と行動を維持することは、私たちがいのちを分けてもらっている家畜を健やかに育てるうえで、つまり、人びとの健康をまもるために欠かせないことだからです。

中洞牧場公式ホームページ

普通の牛さんは牧草を食べて大きくなるイメージですが、その牧草にも化学肥料が使われていることが多いようです。化学肥料を使用せず、そのままの地力を活かした酪農のようです。牛舎がなくずーっと山で暮らします。

もうこだわりしか感じませんね。愛情たっぷりです。

岩手まで・・・気軽に行ける距離ではないので、都心部への直営店へお邪魔します。
松屋銀座本店・日本橋タカシマヤ新館・JR名古屋タカシマヤ
こちらの直営店以外にも、全国の取り扱い店や催事情報が公式ホームページに掲載されているので探してみてください。

日本橋タカシマヤ 新館

私たちは東京・日本橋タカシマヤ新館を訪れました。
夜20時頃でしたが、まだまだお客さんいっぱいです。

ぷりんソフトを実食!

ぷりんソフト(540円)をいただきます。
下のぷりんはチョコレート。他にもほうじ茶カスタードがありますが売り切れでした。

ちなみにソフトクリーム(ミルク・ミックス・チョコ)はサイズ違いで390円、500円、650円。
プリンは1個450円。

せっかくならぷりんもソフトクリームも両方食べたい!ならお得だと思いませんか?お値段の面でもぷりんソフト、おすすめです。

肝心のお味はおぉ牛乳ー!です。見た目通りすごく柔らかいので溶けやすいです。お店には転倒注意の注意書きまでありました。甘さは控えめで牛乳の爽やかなコクを感じつつ、さっぱりといただけました。

ご当地牛乳グランプリ最高金賞受賞作品

お土産としておすすめの牛乳も購入しました。なんと1本(500ml)810円。
何だか恐れ多くてワイングラスで飲みました(笑)

おいしかったです!
が、おいしくない牛乳にもそんなに出会ったことないなぁ。
後日ホームページで勉強していると・・・

冷蔵庫においておくと日に日に冷温熟成し、コクが増します。製造日から1週間〜10日ほど(賞味期限間近)が美味しさのピーク。届いてすぐにお飲みいただいても、少しおいてからお飲みいただいても楽しめます。

中洞牧場公式ホームページ

そうか!熟成が足りなかったのか!
また次回挑戦してみたいと思います。

住所・営業時間

東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋タカシマヤS.C. 新館 地下1階
10:30~21:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です