ホームベーカリーで焼き立て食パン

最近買ってよかったもの№1です!!

ホームベーカリーを手に入れるまで

ホームベーカリーの思い出
小さいころ、休みの日の朝に台所から香るいい匂い・・・
家中を伝わり、寝覚めの悪い朝も自然とお布団から這い出します。

よかったなーあれ。

一人暮らしで1斤のパンを焼くのは憚られ、
二人暮らしとなった今、ようやく夢の世界に足を踏み入れます。

旦那さんにしてみたら、家で焼き立てパン食べられるの?レベルです。
少しずつホームベーカリーの魅力を伝え、洗脳していきます。
そしてついに・・・
いいね!ホームベーカリー買いに行こう!
この言葉を引き出しました!!

ホームベーカリー紹介

ホームベーカリーを買うにあたって・・・
悩みました。王道Panasonicなのか、唯一IHヒーターを搭載するTIGERなのか・・・
そして選んだのがこちら!!

TIGER KBY-A型(1斤タイプ)です。

決めてはIHヒーターの高火力で耳はパリっと薄く、中はふわっと焼けること。
専用の蓋を使って角食パンまで焼けること。

もちろん、タイマー予約できます。具材も混ぜられます。

このホームベーカリーで作れるレシピはこちら!!

「おうちで高級生食パン」も憧れましたが、結局は材料重視みたいなので、そのときは高級生食パン、自分で買ってこよう。

食パンを焼いてみた

ではでは実践!!
旦那さんも興味深々に手伝ってくれます。

初心者なのでまずはホームベーカリーミックスから・・・

材料

なんとミックス粉、附属のドライイーストのみ!!
材料たったこれだけです。
計量カップとパンケース(羽根つき)を用意します。

作り方

作り方本当に簡単です。

旦那さんがんばってー♪

水を全部入れて上から粉をばさーっと。

スプーンで窪みを作って、ドライイーストを載せちゃいます。
ドライイーストは「ドライ」なので濡らしません!!

もちろん、よくある「イースト自動投入ケース」あります。
でも口コミで見る限り、装着しづらそうなのでやめときます。
このやり方でも十分美味しいパンが焼けますよー

機械にセット!
タイマーセットしてコース、焼き色を設定します。

おやすみなさい・・・
寝室のドアを開けて寝るのを忘れないように!!

焼き上がり

翌朝・・・
目覚ましをかけなくてもパンの匂いが起こしてくれます。
あー幸せな香り・・・

ばーん

カリカリふかふかです。
できるだけはやめにケースから取り出して・・・火傷注意です。

断面はこちら。

パンの耳。カリカリです。

そしておすすめパンのお供がこちら。

「二人で1斤も焼いても余るよね・・・」
そう思っていましたが!!
不思議とぺろっと食べられちゃうんですよねー

どんな流行りの高級食パンよりも焼き立てに勝るものはない
それを確信したひとときでした。

今後はミックス粉№1を決めてみたり、小麦粉にこだわってみたり、ドライイースト変えてみたり・・・
まだまだ楽しみは尽きませんね。

ホームベーカリーライフ充実しそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です