ひつまぶしの名店で 名古屋イチビキ

嫁です。ひつまぶし初体験なのです。

名古屋ご当地グルメを食べよう

名古屋に夫婦で訪れる機会があり、名古屋といえば!ひつまぶしを食べに行くことにしました。
といっても名古屋は土地勘もなければ情報もない・・・頼りは口コミサイトです。
その中で今回見つけたのがこちら。

イチビキ」さんです。

イチビキ

お店の営業開始は11時30分整理券の配布は10時~です。
名古屋駅に到着が10時過ぎだったので、売り切れていないかなーと不安たっぷり。平日のお昼ということが唯一の救いですが・・・急いで向かいます!

名古屋駅から徒歩10分、との案内ですが、道も複雑でスーツケースあり・・・。タクシーで向かうことにしました。お店の名前を告げるとタクシーの運転手さんもご存じの有名店。どんどん期待が膨らみます。

そして到着、老舗感たっぷりの店構えですね。現在11時。
店頭には誰もいませんが、果たして今日のうなぎさんは無事でしょうか??

中で声を掛けるとまだ残ってましたー!!
13時30分の整理券をもらって、名古屋駅周辺をお散歩して時間をつぶすことにします。
うなぎが待ってると思うと気もそぞろです。何を見てもうな丼に見えます。

店頭にあったサンプルを思い出しながら・・・早く時間来ないかなー
にしてもおいしそうです。写真撮っといてよかった。
特上かな、でもここはやっぱりひつまぶしかな・・・

駅周辺のお散歩では目立った収穫も得られず、整理券の30分前にはお店に到着してしまいました。ダメもとで声を掛けてみると・・・何と席が空いており、すぐに案内してくださいました!やったー!!

メニュー

メニューにうな重はなく、うな丼の種類が小・普通・上・特上まで。
そしてうなぎまぶし(3,600円)です。

うなぎまぶし??イチビキさんではおひつに入っていないので「うなぎまぶし」と呼ぶそうですー

実食

やはり本来の目的を達成しましょう!!
うなぎまぶし」ですー

溢れんばかりのうなぎ・・・というかもう溢れてます。
照りてりのタレが引き立てますねー。
肝いりお吸い物お漬物薬味甘味の杏仁豆腐までついてます。かなりのボリュームです。

うなぎさん、カリっと、肉厚でふわっと。

教科書通りにいただきます。
1杯目、そのまま。
2杯目、薬味で味変。
3杯目、御出汁をかけて。

御出汁をかけるとさらさらお茶漬けのように食べられますが、うなぎを楽しみたい私は薬味をつけて食べるのが一番でした。

一番上のうなぎの下からもまだまだうなぎが出てきます。
決して底上げではありません、この器。何と良心的。

3杯味を変えても、まだまだ残ってます。トータル6杯くらい食べた気がする。
それくらいボリューミーなのです。
女の子にはうなぎまぶし小とか作ってほしいなぁ。

すごくおいしかったです。お腹ぱんぱんの満足感。

平日のお昼であれば、11時到着でもなんとか食べられそうですね。
それにしても時間に余裕をもって訪れたい、素敵なお店でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です