ホームベーカリーミックスsirocaで焼き比べ

嫁です。移り気な私はしょっちゅうを浮ついています。あっちにこっちに手を出し・・・1本に絞れません。

siroca

sirocaさんはあまり広告を出されていないので、大手に比べると知らない方もチラホラ・・・しかし、その分リーズナブルシンプルなおしゃれ家電をたくさん作られているのです。

その中でもsirocaさんが最初に作った家電が、なんとホームベーカリー!

発売当時5-6万円以上していた高級家電を6000円を切るお値段で販売し、一般家庭に浸透させた立役者です。

毎日おいしいお手軽食パンミックス

今回はsirocaさんの毎日おいしいお手軽食パンミックスを使用して食パンを焼いてみました。

このミックスは、製粉メーカー大手の日本製粉と共同開発した食パンミックスです。

シンプル系食パンです。

さっそく焼いてみましょうー

作り方

ドライイーストも附属で用意されていますので、あとは水だけ!
バターも牛乳も要りません。

材料
  • パンミックス 1袋
  • 附属のドライイースト 1袋(2.5g)
  • 水 170ml

あとはお手持ちのホームベーカリー、基本の食パンの作り方を参考に進めてください。

羽根をセットしたパンケースにお水、ミックスを順に入れて、てっぺんにドライイースト。最後にスタートボタンで完了です。

炊飯器で無洗米を炊いているかのようなお手軽さに感動します。

焼き上がり

翌朝、パンの香ばしいかおりで目覚めます。

開けてびっくり。思ったより、膨らんでいません。
そして日焼けしてこんがりです。

焼き目は3段階中2番目で焼いたので、この子の個性でしょう。

パンケースから取り出し、切ってみます!

膨らみは今一つですが、キュッと詰まって中はもっちりしています。皮が少し硬いかな。

お味は砂糖やミルクの甘さはあまりなく、あっさりです。

焼き立てはもちろんそのまま食べて十分においしいのですが、サンドイッチとして具材を挟んだり、ハムやチーズをのせてトーストしたり・・・
主役を存分に引き立ててくれる、名脇役になりそうな食パンですね。

そうまさに、パッケージの
「飽きのこないシンプルなおいしさ」
この一言につきます。

製品情報・栄養成分

こちらは今回の毎日おいしいお手軽食パンミックスの栄養成分です。

siroca毎日おいしいお手軽食パンミックスは製品1袋260gですので、
栄養成分表示を参考にすると・・・

  • エネルギー 1001kcal
  • たんぱく質 29.64g
  • 脂質    15.34g
  • 炭水化物  186.16g

あくまで参考程度に・・・

ホームベーカリーミックス食べ比べ感想

これまで焼き比べたcuoca、Panasonic、TIGERミックスとの比較をしてみると、sirocaさんのシンプルさが際立ちました。

栄養面

毎日食パンを食べたいと思うと、やはり気になるのがカロリー糖質のこと。

控えるのが一番だとは重々分かっておりますが、それでも低いにこしたことはない。それが乙女ごころなのです。

sirocaさんはエネルギー、炭水化物ともに、これまで食べたミックス粉と比べると一番低い数値となっています。

見た目、味

なんと自己主張のない食パンでしょう。シンプルな定番タイプです。
私としてはもう少しふわふわに膨らんでくれるのが好みです。

食パンアレンジの際は存分に仲間を引き立ててくれるでしょう。
野菜でいうならナスみたいな。

お値段

メーカー希望小売価格:10袋(ドライイーストつき) 3000円(税抜)

ネット上では、10袋2000円弱で販売されていたものも見かけましたので、お安くお求めの方はどうぞ。

定番食パンは、1斤250円~300円が相場かなぁという私の印象ですので、手の届きやすい、うれしい価格設定ですね!

我が家のホームベーカリーミックス人気ランキング

  1. TIGER食パンミックス
  2. Panasonicソフト食パンミックス
  3. mamapan黄金のブリオッシュ食パンミックス

順位変動はありませんでしたー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です